13の月の暦
13の月の暦 ZOOMオンラインレクチャー緊急開催

世界各地での急速なパンデミックの状況と、都知事を始めとする首都圏知事に よる週末の外出自粛要請を受けて、3/29(日)にナディアで予定されていた 暦のクラスを延期することも検討しましたが、「これは新しいやり方を試す チャンスでもあるのでは?」と言うゆみこさんの意見に大いに賛同し、ZOOM でのオンラインクラスという形で開催することが決まりました。

折しも、このタイミングは『13の月の暦』のツォルキンが新しい巡り(KIN1) に入る直前。新しい時代の新しいやり方を、実際に試す時に来ているのだと 思います。

テーマ別クラスでは、もともと予定していた《銀河時間:母体(マトリックス) としてのツォルキン」》に加え、ホゼ&ロイディーン・アグエイアス夫妻に よって呼びかけられ、1987年に行われた平和の祭典「ハーモニック・コン バージェンス」の、時空を超えた影響力についてもお伝えする予定です。

今、起きている出来事は、アグエイアス夫妻が暦の情報と共に伝え続けてきた メッセージと、密接に関係しているからです。そして、ゆみこさんの住むマウイ は、夫妻が『13の月の暦』情報の土台となる『ドリームスペル』の情報を形に した、最初の土地でもあるからです。

ナディアでのこの新しい試みに最初に参加する方々が、人類と地球のために 銀河連盟から届けられた新しい暦である『13の月の暦』を、新たな次元で 理解し、人々に伝えて行く重要なメンバーとなるのではないかと思います。

新しい銀河周期というビッグウェイブを、共に波乗りして行こうという皆様の ご参加をお待ちしています。初心者の方も、午前の基礎クラスから参加すれば、 KIN260という最高潮の時間のエネルギーに乗って、一気に新しい領域へと 意識を超越させることができるでしょう!

 小原大典


《 日 程 》
   2020年 3月29日(日)
   太陽の月 23日 KIN 260 黄色い宇宙の太陽

★13の月の暦の勉強会 −− 基礎クラス −−

11:00〜13:20 

13の月の暦 (13Moon Calender)は、マヤ暦の時間の叡智を土台としてホゼ&ロイディーン アグエイアスによって創造された、本来のわたしたちのリズム、宇宙のリズムを刻んだカレンダーです。

わたしたちが、日々、使っている「カレンダー」。
物心がついたときから、ずっと当たり前のように、なんの疑問も持たずに日常に取り入れ、
人生をこの目盛りで測って生きているカレンダーというものに、あらためて目を向けてみましょう。
そもそも暦というのは、どういったものなのでしょうか。

暦とは、本来、宇宙のリズムそのものです。
とても美しい有機的秩序であるこの暦のリズムに触れるとき、この世界のすべてはシンクロしあい、響き合っているということ、わたしたち自身もその一部であることを思い出すことができます。
そして、「新しい時間」の体験が始まるでしょう。


これは、新しい時代においてわたしたちが思い出すことが必要な、内なるリズムの取り戻しのプロセスであり、時間の波を乗りこなす、サーフボードと言えるかもしれません。


本来のリズムを思い出すことで、従来の時間感覚のなかに、閉じ込められていたわたしたちの可能性がひらかれ、すべてがつながりあった、美しい有機的秩序の世界が目の前に繰り広げられていることに、気づかれるでしょう。

ナディアではこの暦がもとになったカレンダーや手帳などを、20年以上継続して取り扱いし、普及に関わらせていただいています。
初めての方には、まずはビギナークラスからのご参加をお勧めします。
(今回、はじめてビギナークラスを受けられる方も、そのままテーマ別に連続して参加していただくことが可能です)

13の月の暦:ビギナークラス
  
 内容:
  13の月の暦のしくみ
  13の月の暦の楽しみ方
  銀河の時間への波乗り方法
  その他 カレンダー初心者のための気楽な質疑応答などなど


※カレンダー(どのタイプでも良いです)、ドリームスペル・ダイアリーを持って参加いただくと、より13の月の暦が楽しめます。

★13の月の暦の勉強会 −− テーマ別 −−

14:20〜16:20 


【テーマ別の勉強会に参加される方の対象】
 ・ご自分の「銀河の署名」を知っている。
 ・ツォルキン(260日の暦)を見ながら、「紋章」と「音」からKINナンバーを確認できる。

--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--

※ テーマ ※

2020年 3月29日(日)

◆テーマ別クラス「銀河時間:母体(マトリックス)としてのツォルキン」

開催日の3/29は、『13の月の暦』のツォルキンで260キンの全てが完了
するKIN260(13・太陽)。このスペシャルなタイミングを生かして、
ツォルキンの中に潜む多次元的な構造についての解説と、その活用法に
ついてお伝えする予定です。

あらゆる『13の月の暦』情報の源泉である『ドリームスペル』には、
「銀河時間」の解説が以下のように記されています。

”フラクタル調波を通して三次元に情報を伝える四次元の母体”

これだけで意味がわかる方は、まずいらっしゃらないと思いますが、
ツォルキンを見ながら具体的に取り組むことで、実際にはどういう事
を意味しているのかが、徐々に分かってくるでしょう。

そして、新たな視点と視野が、新しい260日に「銀河時間」としての
輝きをもたらす事でしょう。同じマトリックスを眺めていても、見方
が変わってくると、体験するリアリティも変わって来ます。

尚、初心者の方や、本来の『13の月の暦』について知らない方は、
午前の基礎クラスから参加することを強くお勧めします。この暦が
どう使うように意図されたものなのかを把握しないまま、断片的な
知識を増やしても、本当の意味で使えるようにはならないからです。

『宇宙の暦は13ヶ月・新装盤』や『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』を
参考に(*)概要を掴んでおかれると、当日の理解が速やかになると
思います。しっかり理解する必要はなく、雰囲気程度で十分です。

*『宇宙の暦は13ヶ月』ナディアでも扱って頂いている入門書
『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』世界的に著名な江本勝氏との共著

--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--


《 参加費 》 各コース 3,300円 (税込)

《 持ち物 》 ご自分の暦,手帳,ドリームスペル・ダイアリーなどをご用意下さい。

手帳、暦ははこちらのリンクからご購入いただけます。
(※店頭での取り置き予約も可能です。)

《 会 場 》 オンライン

《 注 記 》
  • お申し込み完了された方に、ZOOM会議室のIDをお知らせします。ZOOMのアカウントをお持ち出ない方も、ご参加可能です。お手元のパソコン、スマホから簡単にアクセスしていただけます。
  • 当日この時間に参加できない方でも、ご視聴できるよう当日のレクチャーを録画予定です。録画での参加をご希望の方は、録画をお選びください。
  • 世界各地での急速なパンデミックの状況と、都知事を始めとする首都圏知事による週末の外出自粛要請を受けて、3/29(日)にナディアで予定されていたこのクラスは延期することとなりました。
  • 次回は5月GWごろの予定です。詳細決まり次第お知らせいたします。


--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--

全く初めての方から、なんとなくユーザーの方、そして、この道数年のベテランサーファーの方まで、"!"と来たら、それが参加の合図です。





小原大典(おばらだいすけ) プロフィール


小原大典(おばらだいすけ) その他のワーク
ウォーターセラピー


お申し込み方法・キャンセル規定等についてはこちらをご覧ください。
お申し込みの際にはキャンセル規定を必ずご確認の上お申し込みください。


お申込みは、下記フォームからお願いいたします。

レクチャー風景

レクチャー風景









Shop ワークショップ セッション オーラソーマ クリスタル スタッフ Web Shop Hawaii 掲示板 ツアー


Nadia Space for Spiritual Beings.
Copyright (c) Nadia All rights reserved