13の月の暦 レクチャー 13の月の暦 小原大典 しまいゆみこの スペシャルコラボ
13の月の暦 レクチャー

Mauiと横浜の次元間通路を解き放つ! 219Party


13の月の暦 レクチャー


火星の緑の人たちが応援しているのです。
カウアイ島で最初のレムリア瞑想会をひらいた 日 
その日に受け取ったメッセージ
その最後の1行の謎がずっと解けていなかった。
でもそれは 前回の小原大典氏との
世間話からのシンクロ話から
どんどん紐解かれて
わたしのなかに どかんと 腑に落ちる 情報を得ることにつながった。

さらに わたしが 今月の誕生日から銀河の同期のサイクルに入ること、 そしてその状態で13の月の暦の「青いスペクトルの嵐」の年が始まること
Mauiと13の月の暦とクリスタルとの関係
レムリアンシードたちの意図
などなど 
インスパイアされまくり。

そうだ! 13の月の暦の新年は
小原大典 しまいゆみこの スペシャルコラボ
元旦だし、13の月の暦の新年のお祝いをかねて
祭りをひらいてしまおう!!
・・・ということになったのです。

Nadiaの22周年もその週にめでたくやってきますし
全部まとめて お祝いしちゃいましょう。

ってことで 小原さんからも
メッセージいただきました。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

この新しい1年は、本当に地球規模のドリームスペル(13の月の暦)の動きとリンクした特別なものになると感じています。

〜〜〜〜〜〜
☆マウイと横浜の「次元間通路」を解き放つ☆

「一年の計は元旦にあり」の言葉通り、『13の月の暦』を使う人にとって、一年は、元旦(G暦7/26)にセットした目的(方向性)へと自然に展開して行く事になります。つまり、元旦に何を意識し、どう過ごすかは、とても重要だという事です。

「青いスペクトルの嵐の年」は、ゆみこさんの誕生キンであるKIN219(11・嵐)から始まり、岡部さんの誕生キンであるKIN63(11・嵐)で終わるという、ナディアとナディアに縁のある人々にとっては、これ以上無い特別な一年です(この年は『13の月の暦』が世に発表されてから初めて巡って来たもので、次に巡って来るのは52年後です)。

しかも、そのタイミングは『13の月の暦』提唱者であるアグエイアス夫妻がマウイに移り住み、この暦の源泉情報である『ドリームスペル』をチャネルした1990年から、ぴったり26年(ドリームスペル創世記は26000年の物語)が経過した2016年。今、その源泉の地マウイにナディアがあるのは、決して偶然ではないでしょう。

一方、私は、横浜に住んでいた26才の時に『時空のサーファー』に出会い、この暦との縁が生まれました。その当時の仕事のボスだった江本勝氏との共著『銀河のマヤ、聖なる時の秘密』には、ハワイでの重要なエピソードが掲載されているだけでなく、シャスタ山や13人のグランドマザーとのシンクロも深く関わっています。

さらに、私が日本語版の制作世話人代表を務めた『時間の法則の20の銘板』との関係、「青いスペクトルの嵐の年」から限定解除された宮崎県在住のMiyokomiyokoさんとKulikaのコラボ作品『13の月の暦 TIMESCORE』など、全てがこのポイントに向けて完璧なタイミングでシンクロして来ています。

つまり、マウイと横浜と『13の月の暦』は、切っても切れない関係にあるのです。そして、「青いスペクトルの嵐の年」の元旦に、ここまでの条件が全て揃う場所は、世界でも横浜ナディアしかありません。

この日、ナディアに集う人々は、過去と未来の多次元的な縁で結ばれていて、決してひとつの理由だけで集う訳ではないと思いますが、そのうちの1つは、『ドリームスペル(13の月の暦)』という銀河連盟からの贈り物を通じて「マウイと横浜の次元間通路を開く」、という重要なミッションに関わるものに違いないと、私は確信しています。

新しい年の始まりに、古代と未来、日本とハワイに虹の橋を架けるメンバーにお会いできるのを、楽しみにしています。

イン・ラケチ(私はもうひとりのあなた自身である)

この新しい1年は、本当に地球規模のドリームスペル(13の月の暦)の動きとリンクした特別なものになると感じています。

水晶の月22日 1・夜 
7カバン(地球の主の日)
夏至直前の満月に

小原大典

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


いかがでしょう

この日にみんなでこのシンクロの波にのって解き放っていきませんか?

当日のスケジュールはこんな感じです

今年がゆみこイヤーなら今年から暦を生活に取り入れてみようかな??
という方や、
もういちど基礎から理解したいという方は基礎クラスもちゃんと開催するので
こちらから

13の月の暦 レクチャー


《 日 程 》 
   2016年 7月26日(火)   磁気の月 1日  KIN 219 青いスペクトルの嵐

★13の月の暦の勉強会 −− 基礎クラス −−

講 師 : 小原大典

11:00〜13:20 

※カレンダー(どのタイプでも良いです)、ドリームスペル・ダイアリーを持って参加いただくと より13の月の暦が楽しめます。
★13の月の暦の勉強会 小原とゆみこのシンクロ喋り倒し

14:20〜17:20 (満席のため、キャンセル待ちをお受けいたします。)

暦ユーザー、初心者、全然つかったこともない って方でも、大歓迎
どんな話が飛び出すかは当日次第
でもきっとそれは 大いなる計画のなかにいる自己を見出す
特別な体験となるとおもいます。

★コラボイベント 夜の部  天真レムリア瞑想会

ナビゲート;小原大典 しまいゆみこ

18:30〜20:45 

天真体道で身体を研ぎ澄ませ
水晶をかんじる瞑想会
1日の情報はここで身体に着地させましょう

《 参加費 》
      基礎クラス 11:00〜 2,160円 (税込)
      シンクロ喋り倒し 14:20〜 6,480円 (税込)
      天真レムリア瞑想会 18:30〜 5,076円 (税込)

《 持ち物 》 ご自分の暦,手帳,ドリームスペル・ダイアリーなどをご持参下さい。

手帳、暦ははこちらのリンクからご購入いただけます。
(※店頭での取り置き予約も可能です。)

《 会 場 》 スペースシャスタ(ナディアより徒歩5分)

お早めにお申し込みください。


全く初めての方から、なんとなくユーザーの方、そして、この道数年のベテランサーファーの方まで、"!"と来たら、それが参加の合図です。





小原大典(おばらだいすけ)プロフィール
オーラソーマティーチャー しまいゆみこプロフィール


ウォーターセラピー

天真体道瞑想クラス「旧:新体道 (shintaido) ボディワーククラス」

お申し込み方法・キャンセル規定等についてはこちらをご覧ください。
お申し込みの際にはキャンセル規定を必ずご確認の上お申し込みください。


お申込みは、下記フォームからお願いいたします。
Powered byEMF Survey

レクチャー風景

レクチャー風景









Shop ワークショップ セッション オーラソーマ クリスタル スタッフ Web Shop Hawaii 掲示板 ツアー


Nadia Space for Spiritual Beings.
Copyright (c) Nadia All rights reserved