テレクトノン ワークショップ
By 小原大典

テレクトノンとは、「地球霊の通話管」という意味の言葉で、 マヤの賢者パカル・ヴォタンの預言を背景とする 箱入りのボード・ゲームのキットのことです。

13の月・28日の周期とより積極的に関わりながら、 日々を5,125年単位の歴史や預言と結びつけていきます。
三次元の時間と四次元の時間の関わりを通して、 普遍的なテレパシー技術の初歩的な原理を学ぶ教材です。

テレクトノンは時間についての具体的な預言です。 12ヶ月のカレンダーから13ヶ月のカレンダーを使うことで 自然のリズムを取り戻すことができ、普遍的なテレパシーを思い 出すことができるそうです。
12:60のリズムではそれを見いだすことはできず、 13:20のリズムにその能力は秘められています。

テレクトノン自体は精神的なものですが、実際にカードとか駒と いう目に見える形になっているので毎日それを動かしたりと実際 的な活動になります。また、亀や水晶やピラミッドなどの駒の 動きが作り出すパターンを見ることができます。
テレクトノンのボードゲームを使用することでより4次元の 時間に対する理解が深まることでしょう。






日 時;2012年  4月4日(水) 13:00〜16:00

参加費; 3,300円

会 場;スペースシャスタ

定 員;12名

持ち物;13の月の暦 カレンダー、手帳

講 師;小原 大典氏




小原 大典プロフィール

お申し込み方法・キャンセル規定等についてはこちらをご覧ください。
お申し込みの際にはキャンセル規定を必ずご確認の上お申し込みください。




Shop ワークショップ セッション オーラソーマ クリスタル スタッフ Web Shop Hawaii 掲示板 ツアー


Nadia Space for Spiritual Beings.
Copyright (c) Nadia All rights reserved